都市高速の
HPへ戻る
ペーパー
クラフト配布中
(主催)噂の土木応援チームデミーとマツ(共催)一般社団法人ツタワルドボク (協力)福岡北九州高速道路公社

令和3年10月30日に北九州高速で、都市高速マイスターになろう~橋のお医者さんって何するの?~を開催しました。
74組の中から選ばれた8組にご参加いただきました。参加されたみなさまには、橋の健康診断と治療(点検と補修作業)を体験いただき、都市高速マイスターに認定させていただきました。

都市高速の橋について学ぶ!

まずは「橋の知識」「都市高速の橋」について一緒に勉強しました。
北九州高速は建設から50年以上経過している箇所もあり、橋の損傷はひどくなっています。 都市高速を安心安全にご利用いただくため、常に維持補修を続けていく必要があることを学びました。


都市高速の橋についてみんなで勉強しました。

「ヘルメット OK!」相互確認も完璧です。

点検作業を体験する!

いよいよ橋の健康診断です。都市高速の職員がいつもどのように橋の健康をチェックしているか現場で体験します。


コンクリートのひび割れを検査します。

足場を上って橋桁の中に入ります。

鋼箱桁の中へ潜入。ライトがないと暗くて歩けません。

高所作業車で橋の裏側を点検します。

補修作業を体験する!

さらに、橋の治療を体験します。コンクリート橋と鋼橋では治療方法が異なります。

鋼橋の補修体験。慎重に塗装します。

コンクリート橋の補修体験。埋める作業は大変です。

プロの仕事を間近に見ることも学びに。 

補修工事が完了しました。

都市高速マイスター任命式(閉会あいさつ)

最後に「トシコーマイスター」の認定式を行いました。

都市高速マイスターに認定です。 
楽しく体験ができました!



マイスター認定 10歳
どの体験も楽しかった。学校の先生にも都市高速マイスターになった事を報告しました。


マイスター認定 12歳
都市高速の裏側や仕事のことを知る良い機会となり、僕も将来このような仕事に関わってみたいと思いました。


参加者 40代 女性
こんなふうに都市高速が守られていることを知り、たくさん都市高速を使おうと思います。


参加者 40代 女性
人の体と同じで、橋を安全に長く使用する為には定期的なメンテナンスする事が大切なのですね。
もっともっと、都市高速や橋について知りたくなりました。