「ETCカード未挿入お知らせアンテナ」のご案内
  ~ETCカードの未挿入を事前にお知らせします~

 福岡高速および北九州高速にはETCカードの挿し忘れや挿し込み不足などの場合に、車載器が反応して車がETCレーンを通行できないことを事前にお知らせする「ETCカード未挿入お知らせアンテナ」を設置しております。
 「ETCカード未挿入お知らせアンテナ」に反応した場合、料金所の開閉バーは開きませんので、『一般』又は『ETC/一般』レーンをご利用になり、料金収受員に直接、お申し出ください。
 運転中にETCカード挿入等を操作することは大変危険ですのでおやめください。
1.設置箇所

  福岡都市高速
路線 課金料金所  設置場所
福岡高速1号線 名島料金所 名島料金所  約300m手前
箱崎料金所 箱崎入口
天神北料金所 天神北入口
百道東料金所
百道西料金所
百道入口 ※
福岡高速2号線 博多駅東料金所 博多駅東入口
半道橋料金所 半道橋入口 
大野城料金所 大野城入口 
水城料金所 水城入口 
福岡高速4号線 粕屋料金所 粕屋入口 
※百道東料金所・百道西料金所に分岐する手前に設置

  北九州都市高速
路線 課金料金所  設置場所
北九州高速1号線 横代料金所 横代料金所  約400m手前

2.「ETCカード未挿入お知らせアンテナ」の概要
 ETCレーンでは、車載器へのカードの挿し忘れや挿し込み不足などにより、開閉バーが開かず停止するケースがあります。これを防ぐために料金所の手前に、「ETCカード未挿入お知らせアンテナ」を設置し、カードの挿し忘れや挿し込み不足などとされた車載器があった場合に、車載器を通して音声や信号音によりお知らせするものです。

 (ETCカード未挿入「お知らせアンテナ」イメージ図)


音声、表示等の例
○音声案内タイプの場合   : 「ピッ、ピッETCは利用できません」 など
○ブザー案内タイプの場合  : 「ピピピッ」「プププ」「ピー(長音)」 など
○表示タイプの場合     : 「NG] など
※ この場合、料金所の開閉バーは開きませんので、『一般』又は『ETC/一般』レーンをご利用ください。

ご注意
・カードの期限切れをお知らせするものではありません。
・音声などのお知らせ内容は、車載器の型式などにより異なります。
・一部対応していない車載器がありますので、メーカーなどに確認をしてください。
3.お客さまへのお願い
 ETCカードの挿し忘れや挿し込み不足などにより開閉バーが開かず、前方の車両が停止する場合がありますので、ETCレーンを通行される際は、下記の点に、特に注意してください。

  ■ 時速20km以下の安全な速度で走行してください。あわせて十分な車間距離をとってください。
  ■ ETCカードを車載器に確実に挿入してください。


また、ETCカードの挿し忘れや挿し込み不足などのないよう、乗車時にご確認いただくようお願い致します。